熊本の交通事故治療・むちうち治療で月間80人が通っています

ベイマックス|2015/02/23

 こんにちは!熊本市甲斐整骨院です。
 先月、ベイマックスを見て以来、
 ベイマックスが実在したら整骨院業界ピンチ?と冗談で考えながら、
感動的な映画で泣きながら観ました。
 考えるテーマが大きくて、ストーリーも面白かったです。
 「傷ついた人の心と体を守る」というベイマックスの使命は甲斐整骨院と同じです。
 交通事故治療の患者様は特に心も体も傷ついています。
 その最たる理由はレントゲンでむちうちが写らないという事実を知らず、
 首の痛みを湿布と飲み薬だけで耐えていることです。
 精神的にも長時間病院で待っているのに治療時間は2,3分。
 それだけではなく酷い場合は痛みを触ってもくれないし、診てもくれないということでした。
 西洋医学では画像診断になるため、写らない痛みに関しては異常ナシとしか言いようがありません。
 仕方がない側面があります。
 しかし、異常ナシと言われても、痛いものは痛いのです。
 交通事故後、体に違和感がある方や、少しでも痛みのある方は、念のための通院が後遺症を起こさない決め手となります。
 軽い事故の場合は病院で異常ナシ、当院と1ヶ月の併院で改善という方も大勢いらっしゃいます。
 早期来院での施術が決め手になりますので、交通事故に遭われた方は是非、早めの施術にお越しください。


熊本交通事故むちうち治療院公式サイトへ

被害者?加害者?|2015/02/10

こんにちは!熊本市甲斐整骨院です。
交通事故であんまり知られていないことは、
過失割合が1%でもあれば、自賠責保険が適用出来ることです。
ぶつかった自分が悪い、過失割合の高い自分が悪いのかな?と思い悩み、
病院へ行かず、我慢している人もいます。
交通事故で必要なことは警察へ届け出ることと、
お互いの保険会社を確認し、双方が保険会社に連絡することです。
怪我をされている方は即、病院へ行きましょう。
自賠責保険が利かない例としては、自損事故、信号待ちで停止している車に後方から当る、
センターラインをはみだして対向車線と衝突するなどのケースです。
そういう明らかな過失以外で、双方に原因があるとみなされた場合は自賠責保険が適用出来ます。
また、任意保険で適用されることもありますので、保険会社にしっかりと聞いてみましょう。
保険会社の話が腑に落ちない場合は、第三者機関を調べて訪ねてみることです。
病院で診断を受けた後は、甲斐整骨院との併院をオススメしています。
病院で次回診察が1週間後、2週間後、というのはよくあることです。
早期改善を望むなら、この間、家で休むだけや、痛みをこらえて会社へ行くだけでは、
改善に時間がかかります。
甲斐整骨院では手技やプロスポーツ選手が使用しているものと同様の電気機器を用いることで、
筋肉に直接アプローチすることで、改善ペースに差が出ます。
もちろん、自賠責保険が適用すると交通事故治療は窓口負担がかかりません。


熊本交通事故むちうち治療院公式サイトへ

ひき逃げも自賠責保険が適用します。|2015/01/21

こんにちは!熊本市の甲斐整骨院です。
交通事故ですが、先日、こんな方が来院されました。
「大した事ないかも知れませんが、痛いので診て貰えますか?」と話され、
よく話を聴くと交通事故の患者様でした。
自転車でパートへ通勤中、服の端がトラックに引っかかってしまい、転倒。
トラックは走り去り、腹が経つけれどパートは休めないと根性で出勤したそうです。
「警察へ行き、事故証明書を貰って病院へ行きましょう!」と話しました。
「車のナンバーを覚えていない!」ということでしたが、
たとえ、ひき逃げで犯人が分からなかっても、自賠責保険は適用すると説明しました。
甲斐整骨院の看板に交通事故と書いてあったから来たけれど、来てよかった!
保険のことも教えて頂けるなんて!」
とのことでした。
この患者様はどうしたのだろう?と気にかけていましたが、
その後すぐに警察へ届け出を出され、
翌日の朝、病院へ行き、次の日の夜、当院へ来院され、
「先生の言うとおり、すぐに警察へ連絡するべきでした」との声を頂きました。
家族の方に話すと、インターネットで調べてくれ、
こういうケースでも自賠責保険、慰謝料や休業補償が出ることが分かったことや、
パートも休めないと思っていたが、
こういうときは遅刻して、警察へ連絡、病院へ行くよう上司の方からも注意されたようです。
レントゲンに異常はないとのことですが、
転倒したときに、肘、手首周辺の打撲の痛みを取り、
むちうちの後遺症が出ていないかを調べました。
通院自体は3回ほどでした。
ひき逃げでも自賠責保険は適用されます。
交通事故に遭ったら、警察、病院へ行き、熊本市甲斐整骨院へお越しください。


熊本交通事故むちうち治療院公式サイトへ

慢性のむちうちも甲斐整骨院へお越しください。|2015/01/06

こんにちは!熊本市甲斐整骨院です。
長年、むちうちの後遺症に悩まされている方は多く、
その理由はむちうちがレントゲンに写らないなど、
外的所見に乏しく、見極めが難しい点にあります。
むちうちでは後遺障害が認められにくく、
めまい、吐き気、頭痛、耳鳴り、首痛、肩こり、背中痛、腰痛、
手足のしびれなどを訴えても、認められるのが難しいものです。
それが少しずつ認められるようになったのは近年のこと。
これだけの痛みや苦しみがあるのに、何故、異常ナシとされたのか、
どこへ行っても痛いのに何でもないと言われたら、どうしようと
不安を抱えたまま熊本市甲斐整骨院へ来院される方も多いのです。
慢性化したむちうちの治療は自費になります。
ですが、自費でも来院されて、納得の治療を提供する自身があります!
交通事故に遭われて辛いのは、骨折、打撲、などはもちろんのこと、
むちうちを発症すると体が痛いだけではなく、
医者が大丈夫だと言っているので、
他の人にもそう思われるのではないかという不安です。
熊本市甲斐整骨院では
○年前の交通事故が・・、と話されると瞬時に理解します。
診察して痛みの原因を突き止めます。
交通事故は早期改善が重要ですが、
何年も後遺症を患っている方も施術したいと思っています。
自費で治療期間も長引くかも知れません。
ですが、交通事故に遭われた全ての方の気持ちを理解したい、
接遇を大切にして、仕事をしています。


熊本交通事故むちうち治療院公式サイトへ

交通事故治療は三進一退!|2015/01/06

あけましておめでとうございます。
熊本市甲斐整骨院は、今年もむちうち治療を始め、
交通事故治療のプロフェッショナルとして、
一人でも多くのお客様の交通事故治療に努めていきます。
どうぞ、よろしくお願いします。
年末年始はいかがでしたか?
熊本市甲斐整骨院では年末年始、お客様に沢山起こし頂きました。
薬を使わず、手技やリハビリ、ストレッチで体を改善しようと、
体のメンテナンスのため来院される方も年々増えていて、
年末には、仕事納めの方が来られました。
今年の疲れが取れました!とお話頂き、嬉しく感じました。
交通事故治療は、ふらっと来院され、その場で治るというものではありませんが、
施術を受けると、体が軽くなった!前より体が動かせるようになった!
痛みが少し治まってきた!など、
体が良くなってきていることを実感できるメリットがあります。
むちうちの痛みは酷く、治療開始して間もない方で、
「先生次は来週来院しますね」と話された翌々日の
雨が多く降る日、頭痛や首痛が起こって緊急に来院されました。
むちうちは後遺症を残さないために、
早い段階で施術回数やプランを決めています。
その過程で一進一退を繰り返しながら
(本当は三進一退くらいです)徐々に良くなり、
元の体や、それ以上に戻って行くのです。


熊本交通事故むちうち治療院公式サイトへ

交通事故は宝くじよりも確率が高い|2014/12/22

こんにちは!熊本市甲斐整骨院です。
皆さん、年末ジャンボ宝くじは買いましたか?
いつも20枚買ってますが、
一度だけ3000円当たりました!
6000円分買って、
3000円当たったら3000円の損ですが、
嬉しくて、やったあ!と喜んでしまいました。
3000円でも滅多に当たりませんので、
テンションが上がります。
その宝くじですが、実は交通事故よりも当たる確立はずっと低いのです。
家へ帰ってその日のむちうち治療を思い出すと、
世の中にどれだけ交通事故の患者様が居るのだろうと考えてしまいます。
熊本市で交通事故に遭われたら、すぐに甲斐整骨院へお越しください。
慢性期のむちうちも、早期に来られた方よりは時間がかかりますが、
改善出来ます!
何年も昔に交通事故むちうちによる後遺症を起こし、
口コミで当院へ来られる方は多いのです。
秋の朝寒く、昼暖かい、寒暖さが影響する秋の季節の変わり目、
秋から急に冷え込む冬など、季節の変わり目が、むちうちを引き起こします。
むちうちはレントゲンに写らず、
過去に遡るほど後遺障害の等級が認められない事例が多いので、
慢性的な痛みを抱えて我慢している方が多いのです。
市販の痛み止めで痛みを我慢されている方は、
特に熊本市甲斐整骨院むちうち治療へお越しください。
熊本市でむちうちに遭われた方、
かなりご自宅で痛みに耐えているのではないでしょうか?


熊本交通事故むちうち治療院公式サイトへ

年末年始の交通事故には気をつけましょう。|2014/12/09

こんにちは!熊本市の甲斐整骨院です。
もうすぐ師走ですね。
師走になると交通量が多いので、
普段よりも交通事故には注意が必要です。
この季節になると、以前、わたしの身体の30センチ前を走り抜けたトラックを思い出します。
信号機のない交差点で、車は停止線で一旦止まらないといけないのに、
大丈夫だと思ったのでしょうか、
車は止まらず、わたしは車に轢かれる寸前で怖い思いをしました。
それだけではありません!
物凄く腹が立ちました。
トラックの後ろに「ハートを運ぶ」と書いた
ステッカーが目立つところに貼ってあったからです。
荷物は多く運んでいたようですが、
ハートは運んでいません!
憤りを感じましたが、
もし、わたしが交通事故に遭って被害者の立場なら、
もっと腹が立つだろうと気づきました。
忙しい師走だからこそ、落ち着いて対応したいと心がけています。
皆様も車には充分お気をつけてください。
労災対応もしています。
通勤中の怪我、仕事中の交通事故なども、
ご相談してください。
年末年始の帰省は大変ですね。
熊本市甲斐整骨院は帰省シーズンの度に、
結婚して遠方へ住まれている方が来院される時期でもあります。
年末年始は新しさと懐かしさを感じる時期ですね!!!


熊本交通事故むちうち治療院公式サイトへ

交通事故後はすぐに病院へ行きましょう|2014/11/26

交通事故に遭えばすぐに警察へ連絡するのですが、
それよりもずっと大切なのは被害者救護なのです。
交通事故の痛みは、
大したことないから・・・、
休日だから翌日に病院へ行こうかな?と思って行かないままでいることや
救急車をタクシー代わりに使ったと思われたら嫌!など思われた結果、
ずっと後に済ませてはいけません。
命は無事だったから、と安心するのは病院へ行って診断を受けてからです。
但し、むち打ちはレントゲンに写らないですし、
捻挫、打撲も筋肉の損傷なので、レントゲンに写りません。
整骨院は自賠責保険が適用されると無料なのですが、
病院の医師の診断が下りてから治療するものなので、
病院で診てもらい、熊本市の甲斐整骨院へ通院することをオススメします。
熊本市の甲斐整骨院にも、病院から紹介されたお客様がいらっしゃいます。
口コミで転院、併院される方もあり、
その合計が月100名ほどになっています。
むち打ちのやっかいなところは、その場は異常ナシと診断されても、
病院へ行ってから、痛みが走り、
後日にレントゲンではなく症状から、
頸椎捻挫(むちうち)ですね、と医者から告げられることもある点です。
後遺症を残さない為にも、熊本市の甲斐整骨院へお越しください。
是非、ご検討ください。


熊本交通事故むちうち治療院公式サイトへ

甲斐整骨院 交通事故治療|2014/11/25

こんにちは。熊本市の甲斐整骨院です!
今年は少し紅葉が早い気がします。
夏、秋の気候は変化に飛んでいて
何を着て外出すればいいのか良く分からない日も
ありました。
体調不良も明確に暑い、寒いと感じるときよりも、
どちらともいえない日が多いときに感じますね。
朝昼夜の寒暖差の激しかった今年ほど、
お客様に熊本市の甲斐整骨院へ通って体調を整えて欲しいと願いました。
                                                                                                                                                                                                                      
今年の体調を整えるのは元気な方でも大変だったのでは?
と個人的には感じます。
さて、交通事故治療の話です。
何故整骨院が交通事故治療に選ばれるのか? ということです。
病院よりも整骨院を選ぶにはいくつかのメリットがあります。
1.予約制なので待ち時間がない
2.診察回数が多くて、その都度手技などで治す。
3.夜遅くまで開いているので通勤帰りに通える
この診察回数ですが、湿布と痛み止めを処方されて、
次回は2週間後なんてこともあります。
この2週間で後遺症が起こることもありますが、
それよりも2週間の間に
痛みを抱えたままでは不安感が強まるのでは?と心配します。
この間に整骨院と併院されることをオススメします。
整骨院は患部を直接触って診ます。
痛くない手技や痛みの深部に届く治療器を用います。
おかげさまで月間、むちうち治療件数も100件を越えました。


熊本交通事故むちうち治療院公式サイトへ

交通事故治療のプロフェッショナル|2014/10/31

皆さんいかがお過ごしですか?
熊本市の甲斐整骨院です。

寒さが本格的になってくるにつれ
おでんや豚汁などの温かい物が無性に食べたくなります。
身体が温かいものを欲しているんでしょうね。
寒い夜は、ついつい家路を急ぎがちになります。

最近日が短くなってきたので
夕方6時にもなると、辺りはもう真っ暗です。

暗がりから急に人が飛び出して
ドキッとすることもしばしば。

歩いている分にはいいのですが
これが車の運転ともなると
ハンドルの切り返し一つで
大惨事になりかねません。

車の事故によるケガで圧倒的に多いのが
「むち打ち」です。

むち打ちは、事故に遭った直後に自覚症状がなくても
事故後しばらく経って、じわじわと身体に不調をきたす
という事例も少なくありません。

熊本市の甲斐整骨院では
長年の治療実績から
交通事故治療のプロフェッショナルだけでなく
保険や示談交渉のノウハウを熟知しています。

熊本市で万が一事故に遭われた方は
甲斐整骨院までお越し下さい。



熊本交通事故むちうち治療院公式サイトへ

1 2 3 4 5 6
TOPへ戻る