熊本の交通事故治療・むちうち治療で月間80人が通っています

交通事故の同乗者について|2015/11/16

こんにちは!熊本市甲斐整骨院です。 
今年は紅葉がきれいですね!
秋も深まり、鮮やかな赤、銀杏の黄色、深緑、茶色の葉が
孤を描くように風に舞っています。
紅葉のスポットを観光に行きたいですね。
車でドライブする機会も増えてきました。
今日は自損事故についてお話します。
運転中に電信柱に車をぶつけた、
ガードレールや家の塀などにぶつかった、
そのような経験はありませんか?
大した事なくても、ひやっとすると思います。
もし、一人で車に乗っているときではなくて、
同乗者が居た場合どうしますか?
ココで問題です。
Q
このケースの場合、自賠責保険は適用しますか?
A
交通事故のケガの場合、
自損事故でも同乗者には自賠責保険が適用します。
ドライバー自身は自賠責保険が利かないので任意保険を調べてください。
この事実を知らない方が多いです。
家族の自損事故だから・・・。
友達が運転しているから・・・。
という理由で我慢してはいけません。
交通事故の程度によりますが、
体に違和感がある方は必ず病院へ行って、
熊本市甲斐整骨院へお越しください。
物損事故は警察に連絡しましょう。
①事故の発生した場所とに日時
②損害の程度
③事故後の現場の安全確認
などを電話して報告することをオススメします。


熊本交通事故むちうち治療院公式サイトへ

TOPへ戻る