熊本の交通事故治療・むちうち治療で月間80人が通っています

むちうちの症状について|2015/08/24

こんにちは!熊本市甲斐整骨院です。
今日はむちうちについての色々な症状を書いていきます。
これもむちうち症状なの?と驚かれる方も多いのですが、
よくある症状から珍しい症状まであるので、
熊本市で交通事故に遭われた方はチェックしてください。
①肩コリ・肩の痛み
朝起きたら首が動かない、交通事故ではよくあります。
②めまい
ふらっとして視界がぐるぐるまわります。
地震で体が揺れた時のような感じです。
③耳鳴り
耳の奥で音がずっと鳴っています。
かなり個人差がある状態ですが、
骨盤矯正や骨格の矯正で改善するケースもあります。
④頭痛
天気の変化で頭が痛む、頭が重い感じがする。
コツ通じ事頭痛は関連しています。
⑤眼精疲労
目の疲れは首の筋肉がむちうちで固まったときに、
神経が圧迫して起こります。
⑥発声しにくい
動脈の血行が悪くなることで、
声がかすれることもあります。
⑦記憶力の低下
脳の血行不良で起きる症状です。
注意力が散漫になり、集中しにくくなります。
⑧手足のしびれ
神経根が傷ついた状態です。
しびれにより、歩行障害になることもありますので、
交通事故による手足のしびれは早急に改善します!
⑨頻尿・便秘
むちうちの中で脊髄症状型は、内臓に障害が出るケースがあります。
頻尿、便秘など、一見関連がないことも、
交通事故のむちうちでは起こることです。
交通事故後、これらの症状がおありの方は、
熊本市甲斐整骨院へ起こしください。


熊本交通事故むちうち治療院公式サイトへ

TOPへ戻る