熊本の交通事故治療・むちうち治療で月間80人が通っています

交通事故の腰痛は多い!全身を診る理由|2015/08/11

こんにちは!熊本市甲斐整骨院です。
8月になり暑さも数段に跳ね上がりました。
蝉の鳴き声を聞くと暑さは更に増しますが、
蝉取りをした子供の頃を思い出して懐かしく感じますね。
暑い夏が続きますが、皆様、熱中症にはくれぐれも気をつけてください。
交通事故の腰痛についてお話します。
交通事故の怪我で多いのはムチ打ち腰痛です。
ムチ打ちで首の筋肉が固まると頭痛、めまい、吐き気が一気に押し寄せ、
そこに気持ちは集中しがちですが、
ムチ打ちの痛みが和らぐころに腰の痛みを感じる方もいます。
実は腰も元から痛くて、
調べるとアザになっていることもあり、
打撲や腰の捻挫になっていることが多いのです。
熊本市甲斐整骨院の交通事故治療で全身を診る理由はムチ打ちだけではなく、
腰の痛みなど身体の他の部分の痛みを診ないと、
交通事故の治療は改善しないからです。
交通事故に遭って熊本市甲斐整骨院へ起こしの方は、
交通事故に遭ったときの状況をお聞かせください。
どこをぶつけたかをお聞きして、
ではどこが痛むのか、これからどこが痛むのか、
痛みの経緯、段階も踏まえてお話します。
交通事故の痛みは一進一退を繰り返しながら回復に向かっていきます。
交通事故の怪我のリハビリは熊本市甲斐整骨院へ起こしください。


熊本交通事故むちうち治療院公式サイトへ

TOPへ戻る