熊本の交通事故治療・むちうち治療で月間80人が通っています

過失割合について|2015/04/27

こんにちは!熊本市甲斐整骨院です。
交通事故で怪我をすると、
自分は被害者であればあるほど充分な補償が受けられると思ってしまいます。
しかし例外も中にはあり、その例外が100%相手に過失がある場合です。
何故ならば、100%相手に過失がある場合は自分の契約している保険会社が介入できないからです。
交通事故において相手が100%悪いことは滅多にありません。
たまたまこのような事故に遭遇してしまうと、
加害者の保険会社のいうことだけが自分の知る情報の全てになってしまいます。
そのようなときに、保険会社の弁護士特約というものに入っていれば、
弁護士さんに相談できるのですが、ここでもコツが要るのです。
弁護士さんは得意分野があります。
自分の友達から離婚の相談に親身になってくれたところがある、
と持ちかけられて、じゃあそこで・・・、という訳にはいきません。
交通事故には交通事故が得意な弁護士さんが存在するのです!
・・・など
熊本市で交通事故治療月間100件以上を施術している当院は
交通事故にまつわる、あれこれに詳しいのです。
交通事故のむちうち治療だけではなく、情報源もぎっしり詰まっています。
患者様が交通事故の怪我の治療に専念出来る環境もバッチリと揃えていますので、
是非、当院へご相談してください。


熊本交通事故むちうち治療院公式サイトへ

TOPへ戻る