熊本の交通事故治療・むちうち治療で月間80人が通っています

ベイマックス|2015/02/23

 こんにちは!熊本市甲斐整骨院です。
 先月、ベイマックスを見て以来、
 ベイマックスが実在したら整骨院業界ピンチ?と冗談で考えながら、
感動的な映画で泣きながら観ました。
 考えるテーマが大きくて、ストーリーも面白かったです。
 「傷ついた人の心と体を守る」というベイマックスの使命は甲斐整骨院と同じです。
 交通事故治療の患者様は特に心も体も傷ついています。
 その最たる理由はレントゲンでむちうちが写らないという事実を知らず、
 首の痛みを湿布と飲み薬だけで耐えていることです。
 精神的にも長時間病院で待っているのに治療時間は2,3分。
 それだけではなく酷い場合は痛みを触ってもくれないし、診てもくれないということでした。
 西洋医学では画像診断になるため、写らない痛みに関しては異常ナシとしか言いようがありません。
 仕方がない側面があります。
 しかし、異常ナシと言われても、痛いものは痛いのです。
 交通事故後、体に違和感がある方や、少しでも痛みのある方は、念のための通院が後遺症を起こさない決め手となります。
 軽い事故の場合は病院で異常ナシ、当院と1ヶ月の併院で改善という方も大勢いらっしゃいます。
 早期来院での施術が決め手になりますので、交通事故に遭われた方は是非、早めの施術にお越しください。


熊本交通事故むちうち治療院公式サイトへ

TOPへ戻る