熊本の交通事故治療・むちうち治療で月間80人が通っています

慢性のむちうちも甲斐整骨院へお越しください。|2015/01/06

こんにちは!熊本市甲斐整骨院です。
長年、むちうちの後遺症に悩まされている方は多く、
その理由はむちうちがレントゲンに写らないなど、
外的所見に乏しく、見極めが難しい点にあります。
むちうちでは後遺障害が認められにくく、
めまい、吐き気、頭痛、耳鳴り、首痛、肩こり、背中痛、腰痛、
手足のしびれなどを訴えても、認められるのが難しいものです。
それが少しずつ認められるようになったのは近年のこと。
これだけの痛みや苦しみがあるのに、何故、異常ナシとされたのか、
どこへ行っても痛いのに何でもないと言われたら、どうしようと
不安を抱えたまま熊本市甲斐整骨院へ来院される方も多いのです。
慢性化したむちうちの治療は自費になります。
ですが、自費でも来院されて、納得の治療を提供する自身があります!
交通事故に遭われて辛いのは、骨折、打撲、などはもちろんのこと、
むちうちを発症すると体が痛いだけではなく、
医者が大丈夫だと言っているので、
他の人にもそう思われるのではないかという不安です。
熊本市甲斐整骨院では
○年前の交通事故が・・、と話されると瞬時に理解します。
診察して痛みの原因を突き止めます。
交通事故は早期改善が重要ですが、
何年も後遺症を患っている方も施術したいと思っています。
自費で治療期間も長引くかも知れません。
ですが、交通事故に遭われた全ての方の気持ちを理解したい、
接遇を大切にして、仕事をしています。


熊本交通事故むちうち治療院公式サイトへ

TOPへ戻る