熊本の交通事故治療・むちうち治療で月間80人が通っています

交通事故治療のプロフェッショナル|2014/10/31

皆さんいかがお過ごしですか?
熊本市の甲斐整骨院です。

寒さが本格的になってくるにつれ
おでんや豚汁などの温かい物が無性に食べたくなります。
身体が温かいものを欲しているんでしょうね。
寒い夜は、ついつい家路を急ぎがちになります。

最近日が短くなってきたので
夕方6時にもなると、辺りはもう真っ暗です。

暗がりから急に人が飛び出して
ドキッとすることもしばしば。

歩いている分にはいいのですが
これが車の運転ともなると
ハンドルの切り返し一つで
大惨事になりかねません。

車の事故によるケガで圧倒的に多いのが
「むち打ち」です。

むち打ちは、事故に遭った直後に自覚症状がなくても
事故後しばらく経って、じわじわと身体に不調をきたす
という事例も少なくありません。

熊本市の甲斐整骨院では
長年の治療実績から
交通事故治療のプロフェッショナルだけでなく
保険や示談交渉のノウハウを熟知しています。

熊本市で万が一事故に遭われた方は
甲斐整骨院までお越し下さい。



熊本交通事故むちうち治療院公式サイトへ

天候と事故発生率の関係|2014/10/10

こんにちは。
熊本市の甲斐整骨院です!

週末からの3連休、いかがお過ごしの予定ですか?

とはいえ、気になるのは大型台風・・・。
このまま予報どおりにいけば、
3連休のうち2日は雨の見込みです。

予定を立てようにも
先の予定が決められませんよね。
一体どうしてよいものやら・・・。

台風といえば、
先日、夜間救急の病院で勤務している友人と話す機会があったのですが
なんでも、雨の日は交通事故で運ばれてくる急患の数がとても多いそうです。

雨の日は視界が悪くなるだけでなく
「早く帰りたい」という心理が働いて、ついついスピードを出しがちです。

また、台風ともなれば
風に煽られて色々な物が飛んできたり
それを避けようとして急ブレーキを踏んだりと
危険な場面に遭遇する確立が高くなります。

熊本市の甲斐整骨院では
万が一事故にあった際は
一日も早い治療をお勧めしています。

なぜなら、早期治療は早期回復の近道だからです。

台風の中の運転はとても危険です。
皆様、くれぐれも安全運転をお心がけ下さい。



熊本交通事故むちうち治療院公式サイトへ

TOPへ戻る