熊本の交通事故治療・むちうち治療で月間80人が通っています

一瞬の「魔」によって起こる交通事故|2014/08/22

こんにちは!
熊本市の甲斐整骨院です。

先週のお盆は、全国的に荒れ模様の天気でしたね。
大雨や暴風雨など、帰省中に足止めされて
大変な思いをされた方も多いのではないでしょうか?

せっかくのお盆休みの行楽や行事も
悪天候による交通機関の乱れとなれば
どうしようもありませんね。

空港や駅はもちろん、
高速道路の通行止めで
大混雑している様子をニュースで何度も見ました。

足止めを食らったり、渋滞に巻き込まれた場合
人は、「早く先に進みたい」という心理が働くそうです。

車道でいえば、混雑すれば混雑するほど
ドライバーは「前に進みたい」という思いに急き立てられて
右側の追い越し車線を走りたがるそうです。

だから、渋滞時は
追い越し車線での事故が多いんですね。

交通事故の「魔」は
このような、平常心を失った時の
一瞬の間に突如襲い掛かってきます。

中には、軽度のケガだけで済まず
むち打ち後遺症の恐れのある大ケガも!

けれど、ご安心ください。
熊本市の甲斐整骨院には
交通事故を熟知したスタッフがいます。

整形外科や病院で
「手術が必要」とされた交通事故のケガを
施術とリハビリで完治した実績があります。

どうぞ交通事故のケガでお悩みの方は
熊本市の甲斐整骨院まで!



熊本交通事故むちうち治療院公式サイトへ

TOPへ戻る