熊本の交通事故治療・むちうち治療で月間80人が通っています

事故予防のためにも車中を快適に!|2014/07/31

蒸し暑い日が続きますね。
熊本市の甲斐整骨院です。

最近、夏といえば
熱中症のニュースを聞かない日はないように思いますが
皆さんは、熱中症・夏バテ対策は大丈夫でしょうか?

熱中症、実は運転している皆さんにも
関係なくはないんですよ。
なぜなら、車中が20度以上になると
熱中症の危険性が高まるからです。

また、長時間の運転で
水分摂取を怠ると
脱水症状にりやすくもなります。

当然、事故の可能性も高まるでしょう。
交通事故のケガはむち打ち症が代表的ですが
むち打ちには、以下のような症状があります。
①頸部捻挫型
②神経根型
③バレ・リュー症候群
④脊髄症状型
いずれにせよ、むち打ち
一度なると厄介な症状には変わりありません。
ケガの度合いによっては
手術や後遺症が残る場合があります。
体にメスを入れたり、
症状が長引くなんて誰しも嫌ですよね。

事故に遭ったら、その日のうちの来院をお勧めします。
早期来院が早期回復につながります。
熊本市甲斐整骨院からのお願いでした。



熊本交通事故むちうち治療院公式サイトへ

TOPへ戻る